プロフィール

蓮池真治 Shinji Hasuike

広島県出身。
 

5歳よりピアノを習い始め、15歳でエレキベースを独学で始める。
20歳でコントラバスを始め、ジャズ界の重鎮、池田芳夫氏に師事。
エレキベース、コントラバスを自在に弾きこなすスタイルで22歳からプロ活動を開始。
 
2008年、BLU-SWINGとしてコロムビアミュージックエンタテインメントよりアルバム「Revision」でメジャーデビュー。このアルバムは主要店においてクラブチャート1位、Jポップチャート3位を記録しさらなる知名度を獲得する。2009年から2012年にかけ、国内外問わず企画盤やライブアルバム、プロデュースワーク等、複数の作品をリリース。

2013年、川代祥治、宮本”ブータン”知聡らとともに、ハイテンションピアノトリオ、16-BIT Generatorを結成。16ビットのゲーム機に囲まれて育った世代のプレイヤーが心に響いた、アニメ・ソングやゲーム音楽を攻撃的ラテン・ジャズやフュージョンにアレンジするというコンセプトの元、同年10月、「16BIT JAZZ」でデビューを果たす。

BLU-SWING、16-BIT Generatorの他にも、
数々のレコーディングやライブサポート等で幅広く活動中。

<レコーディング参加アーティスト>
SHADE、LAVA、Swing-O、Gladston Galliza、TATE&MARKIE、 BENNIE K、西野カナ、土屋アンナ、Diggy-MO'(SOUL’d OUT)、高橋直純、Ms.OOJA、Vasko Vassilev、Hilcrhyme、吉田類、東京女子流、ナオト・インティライミ、他多数。

<LIVEサポート>
扇愛奈、LAVA、Ryohei、Tag、高橋直純、SAWA、熊木杏里、加藤ミリヤ、石丸幹二、林ももこ、ジャッキー吉川、辺見マリ、MAKOTO、Vasko Vassilev、蒼井翔太、新田恵海、μ、飛蘭、佐藤ひろみ他多数。

<MV出演>
郷ひろみ「デンジャラー☆」